オイルクラッシャー浄商品概要

私達の地球環境にやさしい油脂洗浄剤!

本商品は、油脂による環境汚染を軽減することを目的として開発したもので、主な成分として、ヤシ油脂肪酸と非イオン系界面活性剤を使用しており、環境にたいへんやさしい中性の油脂洗浄剤となっています。安全と無公害をモットーにした濃縮タイプの洗剤で、鉱物油を対象とした洗浄剤として、又、サニタリーの分野でも幅広く使用できる新しいタイプの油脂汚染防止剤として、皆様のお役に立てるものと思います。

オイルクラッシャー浄4L(減容ボトル)
オイルクラッシャー浄4L(減容ボトル)
オイルクラッシャー浄18L(キュービテナー)
オイルクラッシャー浄18L(キュービテナー)

オイルクラッシャー浄の特性

  1. 油の可溶化
  2. 現在、主に使用されている石油系油処理剤の様に(汚染)油処理の際、白濁・乳化したりせず、手指に付着することがありません。処理後は油紋も浮かず、沈降もヘドロ化することもなく魚介類に与える影響も少ない為、二次汚染防止としての効力を発揮します。

    可溶(ミセル)
    界面活性剤は、油を包み込んで乳化、分散させたような状態にします。この油の大きさをさらに微小にすることを【可溶】と言います。

  3. 生分解度97%以上
  4. 生分解(微生物によって97%以上分解されます)
    <日本食品分析センター資料参照>

  5. 有害物(ABS、LAS、リン酸塩、ひ素、重金属等)が一切含まれていない商品です。
  6. 不燃性で中性。酸・アルカリに安定します。
  7. 希釈に使用する水は軟水、硬水、海水を問いません。
  8. 消臭効果
  9. 魚介類や肉類の脂肪を分解し、生臭い臭いも解消されます。

使用用途

工業分野・・・・・・フロン・トリクロロ代替洗浄、脱脂、配管洗浄、レンズ・ガラス洗浄・金属系洗浄等
食品分野・・・・・・加工場洗浄、グリストラップ洗浄、機器食器洗浄、作業服洗浄等
流出油処理・・・海上汚染、タンカー船倉洗浄、原油残留物処理、船舶洗浄等

使用方法

  1. 水(又は温湯)で希釈して使用します。
  2. 本商品1に対し水5~10倍で希釈し、充分に撹拌したのちご使用下さい。
  3. 撹拌は、油処理に対する絶対条件ですので希釈倍率同様にご注意下さい。
    ※油の濃度により希釈倍率を加減して下さい。
使用例
一般洗浄スチーム洗浄超音波洗浄
10倍品本剤本剤本剤
比率1919-1519-20
さまざまなシーンで使用されています。

重油流出

重油流出洗浄

機械製造ライン(床洗浄)

使用前
使用前
使用後
使用後
使用中
使用中

部品洗浄
使用前
使用前
使用後
使用後

※お見積等、お気軽にお問合せ下さい。