その他の販売実績実例

●船倉内の油処理

  1. 遠洋漁業の時に船倉に燃料を入れ漁場まで船倉の燃料を使い、使い終わった船倉の清掃を市販中和剤でおこなっていたが、船倉内の臭いや油分が完全に取れなく苦慮していた。
  2. オイルクラッシャー浄を船倉内の清掃に使用したところ、油分および油の臭いが完全に取れ、現在も使用中。
  3. オイルクラッシャー浄を5〜10希釈しブラシや雑巾等で洗浄してください。廃液は、よく攪拌し適切な廃水処理を行って下さい。

●バンカー船よりの給油時油漏れ処理

  1. 従来、油漏れ処理に市販中和剤もしくは、家庭用洗浄剤を使用していたが、使用時に白濁し油紋が広がる為、竹ぼうき等で海面を叩き早く海底に沈降させようとしていた。(環境汚染にも悪い影響を与えていた。)
  2. オイルクラッシャー浄を使用し、今までの苦慮していた問題が全て解決し、現在では油処理および油汚染や船の洗浄まで行っています。
  3. オイルクラッシャー浄を5〜10希釈し噴射機もしくは高圧ポンプ等で油面に散布して下さい。
ユーザー所在地使用方法・その他・備考
漁業長崎
  1. 漁港内・漁船の給油時の油処理。
  2. 従来、油処理には市販の中和剤及び市販洗剤を使用していたが、処理時に白濁し岸壁や船に油が付着したり海底に沈殿し海洋汚染となっていた。
  3. 現在、オイルクラッシャー浄を使用し油処理を行っています。以前のように、油の中和ではなく油を完全に分解しているので、油の二次汚染が完全に無くなりました。
    問題点、現在形式承認を申請中の為、海上におけるオイルクラッシャー浄の使用については、問題あり。
厨房機器福岡
  1. シンナー系の全廃。
  2. ラッカーシンナーでマジックや油分の処理に使用していたが、シンナー系の臭気で人体に悪影響を及ぼし作業中に気分が悪くなったり、手荒れ等の害がでていた。
  3. オイルクラッシャー浄をテストし、臭気の問題も解消。また、マジックや油分の脱脂も良く、手荒れ等も解消でき採用となる。
石油販売九州
  1. SS内の油処理。
  2. 従来、SS内の油汚染に対し種々の洗浄剤を使用していたが、なかなか油汚れが取れず環境汚染等にも困惑していた。(例えば、給油中の油漏れ・洗車時の油分・ピット内の清掃・作業服の洗濯等その他多数)
  3. SS及び油槽所で、あらゆる油脂(A重油・C重油・オイル等)のテストを行い油分を完全に分解しSS及び油槽所内の油汚染を全て解消でき採用となる。現在、ピット内の清掃・給油中の油漏れ処理・洗車機の洗浄にも使用・車の油膜取り等で使用中です。
メッキ工場熊本
  1. メッキの脱脂処理。
  2. 従来、アルカリ洗浄剤を使用していたが、メッキ後にシミが発生して製品にロスが出ていた。また、洗浄液の廃液処理にも高コストがかかった。
  3. オイルクラッシャー浄を洗浄テストしメッキ後のシミの発生もなく、洗浄コストもアルカリ洗浄剤に比べ半減し、廃液処理も雑排水として処理出来ることでランニングコストが、かなり軽減でき現在使用中です。
船具販売沖縄
  1. 船倉内の油処理。
  2. 遠洋漁業の時に船倉に燃料を入れ、漁場まで船倉の燃料を使い、使い終わった船倉の清掃を市販中和剤でおこなっていたが、船倉内の臭いや油分が完全に取れなく苦慮していた。
  3. オイルクラッシャー浄を船倉内の清掃に使用したところ、油分が完全に取れ、又油の臭いも完全に取れ、現在使用中です。
石油販売鹿児島
  1. バンカー船より給油時油漏れ処理。
  2. 従来、油漏れ処理に市販中和剤もしくは家庭用洗浄剤を使用していたが、使用時に白濁し油紋が広がる為、竹ぼうき等で海面を叩き、早く海底に沈殿させようとしていた。(環境汚染にも悪い影響を与えていた。)
  3. オイルクラッシャー浄を使用し、今までの苦慮していた問題が全て解決し、現在では油処理および油汚染や船の洗浄まで行っています。
IC部品工場福岡
  1. 精密部品洗浄。
  2. 従来、アルカリ洗浄剤と中性洗浄剤を混合して、部品洗浄していたが、洗浄効果が良くなく、部品の歩留まりが悪く苦慮していた。又、洗浄後排水ができないため全て産業廃棄物として出していた。
  3. オイルクラッシャー浄をテスト使用し、今まで苦慮していた問題を全て解決。現在、洗浄・排水・手荒い等にて問題点を解決中です。(洗浄は種々の工程があるため、現状1工程づつ解決中です。)
製鉄
プラント事業部
組立工場
北九州
  1. 脱脂洗浄(プレピーン次防錆剤)。
  2. 従来は、温水ジェットシャワーにて脱脂洗浄していましたが、プレピン除去が、なかなか出来ず苦慮していました。
  3. 取扱いが安全でプレピン除去が出来る商品依頼があり、オイルクラッシャー浄を説明・テスト使用し、結果、安全性・取扱い・脱脂面で採用となる。現在、1回15缶づつオーダーあり。
化学工場北九州
  1. フッ素樹脂塗装面汚れ除去。
  2. 塗装面の汚れ落としにシンナー・ラッカー等の溶剤をテストしたが、汚れは落ちるが塗装面のつやが無くなり、又汚れも付きやすいため、苦慮していた。
  3. 塗装面・安全性・取扱いやすい商品依頼があり、オイルクラッシャー浄をテスト使用し、塗装面はつやびけなく、汚れ再付着無く採用となる。
表面処理長崎
  1. 銅冷媒配管の脱脂および表面処理。
  2. 電機メーカーにオイルクラッシャー浄を送り、他の洗浄剤メーカーの製品と一緒にテストを行う。その結果、オイルクラッシャー浄の洗浄力・防錆力・取扱い等の面で採用となる。
道路工事九州
  1. アスファルトプラントに於ける油処理。
  2. アスファルト工材をトラックに移す時、工材が荷台に付かないようにA重油を塗布しているが、トラックからこぼれ落ちたA重油が雨天時に土から染み出て油処理に苦慮していた。
  3. オイルクラッシャー浄を使用し油処理に対し白濁せず油処理水が河川に流れても油紋もなく又土から染み出ていた油もオイルクラッシャー浄を流布する事により土からの油も出てこなくなり現在も使用中。
廃油処理業者久留米
  1. 油処理。
  2. 重油タンクの清掃で溶剤の入った油処理剤を使用の時はガスの発生や処理剤の処理の為に水洗を行い処理していた。
  3. オイルクラッシャー浄の油処理剤を使用するとガスの発生も無く又処理水も簡単に処理でき工程も少なくなり現在も使用中です。
フィルター洗浄福岡
  1. グリスフィルターの洗浄
  2. 現状、1槽で苛性ソーダで洗浄2〜4槽で水洗いし次に高圧で再度水洗いするが油分がでて脱脂処理に苦慮していた。又、排水に油分があるために油の処理にも苦慮していた。
  3. AL-100を高圧水洗の時に使用すると油分が残らず排水にも油分が無く処理できている。

※お見積等、お気軽にお問合せ下さい。